シルバー人材センターの概要 – シルバー人材センターとは

シルバー人材センターとは

センターは、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」 に基づいて事業を行う、都道府県知事の指定を受けた公益法人であり、「自主・自立、共働・共助」の理念に基づき、会員の総意と主体的な参画により運営する組織です。

高年齢者に「臨時的かつ短期的又はその他の軽易な就業」を提供するとともに、ボランティア活動をはじめとするさまざまな社会参加を通じて、高年齢者の健康で生きがいのある生活の実現と、地域社会の福祉の向上と活性化に貢献しています。


rinen


センターは、地域に密着した臨時的かつ短期的又はその他の軽易な仕事を、家庭や企業、公共団体などから請負又は委任契約により受注します。また、受託した仕事を、就業を希望する会員に、永年培った経験や能力に応じて提供します。

センターは、会員に対して仕事の完了後に、発注者から支払われた契約金から仕事の内容と就業実績に応じた「配分金」(報酬)を支払います。

働く意欲と能力を持った墨田区在住の60歳以上の方であればセンターの会員として登録し、事業に参加することができるので、豊かで積極的な高齢期の生活と社会参加による生きがいの充実を図ることができます。しかし、一定した収入の保障をするものではありません。

仕事はセンターが請け負いますので、会員と発注者との間に雇用関係は生じません。